2009年08月18日

やっと発表、WBCフライ級戦

やっとと言うか、今更と言うか日本でもこの試合がある事が
正式に発表されました。

8/28タイ
WBC暫定フライ級タイトルマッチ
ポンサクレック・ウォンジョンカム×升田貴久
 タイ側だと大分前から公表されてたので
 日本側が直前まで発表をしてこなかった理由が
 よく分からないんですがなんなんでしょうね?
 試合の2日前に現地入りなんて話がありますが
 本気で勝つ気があるなら、もう少し早めに現地入りしてしっかりと
 調整した方がいいと思うけどなー。
 まあ、正直期待感は薄いかと・・・

 それは置いておいて
 枡田の世界ランク22位の扱いについて
 WBCランクの8月ランクなんで試合までにアップできない
 これJBCやWBCはどういう理由付けして公認するんだろう?
 その辺にちょっと興味ありw
 と言うか...最近ボクシング界は世界戦の統括団体を中心に
 くさってるとこ多すぎ


元ライト級の世界王者でフロイド・メイウェザーとも
激戦を演じた事のあるホセ・ルイス・カスティーリョ
近々試合を行うカスティーリョの事が記事になってます。
どうやらSライト級で世界戦をして2階級制覇をしたいって
ことらしいですね

カスティーリョの記事


2階級制覇に成功したノニト・ドナイレですが
次は12/12にホルヘ・アルセなんて話が出てます。
ダルチニアン返上のIBF王座の決定戦に出る
アルセの都合もあるんでどうなるんでしょうね?
つか名城とやらないなら返上しろやw

ドナイレの記事



前IBFライトフライ級王者のウリセス・ソリス
9/15に再起戦を行うそうです。
本人は惨敗を喫してタイトルを奪われたブライアン・ビロリアとの
再戦をメキシコでする事を望んでいるそうです。

前回マニラなんだから中立地じゃん。
なんで挑戦者の立場になったらホーム希望なんだよw

ソリスの記事


posted by 放浪者 at 04:36| Comment(6) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。