2009年08月28日

速報 ポンサクレック×升田

8/28チェンマイ
WBC暫定フライ級タイトルマッチ
ポンサクレック・ウォンジョンカム(TKO6R)升田貴久

非常に画像が粗かったのと、ちょこちょこ止まってたので
あんまり完璧ではないのですが・・・

基本的に升田は足を使って距離を取ろうとする。
ポンサクレックはグイグイ前進して距離を潰してくる

升田はカウンターで迎え撃とうとするが
ポンサクレックのパンチが的中率、威力共に上

升田は暑さ対策がてきていなかったのか動きもよくないように見えた。
ポンサクレックも全盛期ほどの圧力は感じなかった


最後のシーンはポンサクレックが右アッパー連打連打で
升田座りこむ⇒レフェリー止める

こんな感じでした。

まあ、なんていうかポンサクレック圧勝、升田惨敗って感じでした
(ある意味予想通りなんですが・・・)

んー、升田にはもう少しなんか見せ場作って欲しかったけどねー
まあ、こんなもんですかね、タイの試合だし。



試合後のポンサクレック、いつもの事だが
糞暑い中のニット帽はよせw

0828.JPG




posted by 放浪者 at 18:38| Comment(6) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はポンサクレック×升田戦 他ニュース

8/22チェンマイWBC暫定フライ級タイトルマッチ
ポンサクレック・ウォンジョンカム×升田貴久

軽量の方は両者共にパスしているそうです。
現地には内藤陣営の宮田会長も偵察に来ているとの事

日本時刻で17:30過ぎ位〜Channel7でオンエアー予定
一応速報レポートする予定なんですが
回線の問題で多少見れないかもしれないですね


(ちなみにうちのブログにもたまに遊びにきてくれる
バンコクさんが急遽升田陣営のお手伝い中との事でしたw)


内藤が熊戦での負傷のためと、防衛戦の経緯自体は
全然問題ないと思われますが
枡田選手が前戦の小林戦で思わぬ敗北を喫してしまった為に
ノーランカー相手の世界戦になってしまったいわく付の一戦


まあ、とりあえずは何も考えずに楽しもうかなと思ってます。




ここからは別の話題


FightNews.comでバンタム級オールランキング(個人的にはオールドランキングw)
なんて企画やってたのでアップしておきます。
まあ、注目どこだけですねw

25位 ラファエル・マルケス(現役)
23位 オーランド・カニザレス
22位 ラファエル・エレラ
18位 ジェフ・チャンドラー
12位 ファイティング原田
7位  ルーベン・オリバレス
2位  カルロス・サラテ
1位  エデル・ジョフレ


やっぱりオールドランキングだなw
正直映像も碌に残ってないクラシックの選手と
近代の選手を同系列に並べてるのどうなんだ?
にしても
…やっぱ原田さん順位高いですねー
 あと防衛回数ってあんま関係ないみたいですね
 みなさんの感想は如何なもんなんでしょう?




バンタム級オールランキング25
posted by 放浪者 at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。