2009年02月03日

長谷川×鳥海

長谷川の世界タイトル前哨戦にして関東デビューとも言う試合

当時日本人キラーの名を欲しいままにしていたマーカに勝って東洋タイトルを
取った長谷川の実力に注目が集まりました。

両国国技館で新井田×ランダエタをメインに
西岡×中島
仲里×木村
長谷川×鳥海
と日本人世界ランカーが多数集まった当時の日本では珍しい
興行でその試合に勝った長谷川と西岡はいまや世界王者

試合自体も白熱した試合が多かったのが印象的でした

その2




その3




その4




その5

ラベル:長谷川 日本人
posted by 放浪者 at 00:10| Comment(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。