2009年02月07日

ラファエル・マルケス

マルケス兄弟の弟
デビュー戦からして日本での辰吉との激戦が記憶に残る元世界王者のラバナレスなんだから
期待の程が伺える逸材だったのでしょう。

当時のバンタム級の帝王オースティンを倒して戴冠
以降元世界王者クラスなどを相手に磐石の強さを見せつけ
一回級上の王者前述のバスケスに挑戦
激戦の末、見事2階級制覇を達成。
以降このファイトがシリーズ化(現戦績ではバスケス2勝1敗でリード)

日本人が絡むことはなかなかないとは思いますが
同じ階級の王者西岡にとっても非常に気になる存在の一人なのでは
ないでしょうか?

VSイスラエル・バスケス第1戦
ラベル:外国人 KO外国人 KO
posted by 放浪者 at 18:00| Comment(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。