2009年02月14日

ダルチニアン×アルセ





結果だけ見たら予想通りのダルチニアン圧勝でしたが
アルセも健闘したって言ってもいい内容じゃないですかね?

アルセはマイケル・カルバハル戦以来10年ぶりのKO負けで
今後どう動くか気になるところです。

またダルチニアンの充実振りもありありで
今後はドナイレとのリマッチ位しか思い浮かばない・・・

さてどうなる事やら
ラベル:外国人 KO
posted by 放浪者 at 13:05| Comment(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。