2009年07月13日

さよなら激闘王(動画あり)

記録よりも記憶に残る2階級制覇王者ガッティ
激闘が多く、勝つときは派手なKOが多い王者でした。
ミッキー・ウォードとの試合はシリーズマッチにまでなり
そのどれもが激闘と言う、まさに激闘王でしたねー。
まだ37の若さでの突然の死・・・ご冥福をお祈りします。


ガッティのハイライト集


シリーズマッチとなったミッキー・ウォード戦



鮮烈なKO劇のウィルソン・ロドリゲス戦





激闘のガブリエル・ルエラス戦





リマッチも行われたアイバン・ロビンソン戦




posted by 放浪者 at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガッティの奥さんが逮捕されました。。。。
まさかと思ったのですが、悲しい悲劇になってしまいました。
Posted by bozze at 2009年07月13日 13:47
嫌な結末です…
何というかご冥福を…
Posted by 管理人 at 2009年07月14日 05:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。