2009年08月07日

ボクシング関係のニュース色々

セレスティーノ・カバレロがメキシコで防衛戦

8/29
WBA/IBF・Sバンタム級タイトルマッチ
セレスティーノ・カバレロ×フランシスコ・リール
 とりあえずファンマの尻追っかけまわすのは止めたらしいw
 つかカバレロ長い事指名戦やってなくね?

ネタ元〜



マニー・パッキャオ×ミゲール・コット
 
この試合に関してちょこっと話題があったので
書いてみた。
WBOがコットに対してパック戦がウェルター級の
規定体重の範囲内であるからと
tax(この場合は承認料に当たるのかね?)を
取ろうとしているらしい。
言い分としては体重が範囲内だからって
事なんだけども・・・
ぶっちゃけノンタイトル戦なんだから
いまいち釈然としないなー
多分タイトルマッチにして承認料当て込んでたのが
契約体重の試合になったからなんじゃね?

あんま承認団体がこんな感じで銭ゲバだと
スター選手はますます大手団体に
そっぽ向きそうで怖いな

ボクシングシーン.comから〜



9/17
元IBFクルーザ級王者&五輪金メダリストの
ワシリー・ジーロフが2年ぶりのクルーザー級で
再起戦を行うって事らしい。
ちなみにこの人記憶に残るトニーさんとの試合での
陥落劇以降はヘビー級で戦ってました。
まあ、まだ34〜5だし重量級ならまだ
一線級でも全然通用するかもね?

ジーロフさんの記事



こっちも再起戦の話題
再起する言いまくってるエリク・モラレスですが
なんと再起戦は144ポンドで行うとか言い出してるらしい。
世界戦レベルの話だと135ポンド(ライト級)までしか
したことないのにウェルターとか正直無茶じゃね?
つかぶっちゃけあの辺の階級のビックマッチに
絡もうとか考えてるなら正直甘いかとw
いや、まあ2線級でもよければこの間ミドルでやってた
ノーウッドの例とかあるけどねw

モラレスさんの記事


なんかオーストラリアで行われて
試合後に遺恨が残って揉めまくった
山口賢一×ディブの試合が
ノーコンテストになったらしい。
まあ、再戦必至だよねw

ちなみにソースは
拳論さん
あと
本人のブログ

ちなみに…本人のブログで
『俺のダウンはスリップダウンや!』
とか書いてるけど
普通に考えてダウンだろ、あれw




posted by 放浪者 at 03:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カバレロ、こないだの試合がIBFの指名戦ですよ。WBAはスーパーだから18ヶ月はレギュラー王者と統一戦しなくてもいいし。その前にフェザー級に上がってるでしょ。
Posted by w at 2009年08月07日 11:11
wさん
その指名戦はIBFの話ですよね。
カバレロの場合そもそもWBAで統一王者に
なる前から指名戦をしてる
印象が全然ないんです。
知ってるならカバレロのWBAの指名戦の相手
教えて欲しいかもw

ちなみにファンマもカバレロも今のとこ
あくまでも予定上保持タイトルの防衛戦
で、Sバンタムですね、次は…
Posted by 管理人 at 2009年08月07日 13:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。