2009年08月11日

激闘の後楽園 その他ニュース

8/10
日本Sライト級タイトルマッチ
王者・小野寺洋介山(3−0)挑戦者・和宇慶勇二
 最近番狂わせがちょくちょく起きてるので
 この試合もどうなんだろうなーと変な意味で個人的に
 注目していた一戦。
 TVで後半戦から見てただけなんですが・・・
 熱戦でした、特に小野寺が非常に良く手が出てました。
 結局ダウンも奪いユナニマスでの大差判定。
 これで安定王者木村から奪った王座の初防衛に成功です。

一応感想というか苦言?つか最早難癖w
 よく手が出てたのはいいんだけど、あんだけ攻め込んでたから
 出来れば詰めきって欲しかった。
 詰めに行ったときに大ぶりなのもなー。
 ぶっちゃけ木村全盛期にあった強さがまだ見当たらない。
 まあ、これからなのかなって感じ

なんかロイ・ジョーンズJrがカルザゲ戦の時に親父の手伝いが
あれば勝ってたよとか言っているらしい

ロイのボヤき



カルデロン打倒へ・・・
4度目の世界挑戦に向けロデル・マヨール
名トレーナーフレディ・ローチェに鍛えられているって記事

マヨール


posted by 放浪者 at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。