2009年11月26日

亀3×半引退選手 その他週末試合予定@

11/27パナマ
WBA暫定フライ級タイトルマッチ
ルイス・コンセプション
 VS
ロベルト・レイバ

コンセプ.jpg

 個人的にはこの試合を承認しながら
 坂田の挑戦を承認しないWBAの姿勢に疑問を感じる。
 挑戦者のレイバは前戦ではなんとSバンタム級リミット。
 んでその前がバンタム級とか
 確か坂田の挑戦承認しない理由の説明が
 Sフライ級で試合してることだったはずだから
 ますますWBAの説明が意味不明に・・・
 この点JBCには徹底的にWBAへ追求して欲しいところ。

少なくともこのままでは納得いかない(´・ω・`)
 
 試合は…どうせコンセプションが勝つでしょw



11/27アルゼンチン
カルロス・バルドミール
 VS
ジャイロ・ヘスス・シリス
 元王者バルドミールが約1年ぶりの復帰戦。
 年齢的にもそろそろきついとこだが
 果たしてどの位の力を残してるのか?



11/27オーストラリア
OPBFウェルター級王座決定戦
オーイウェル・オモトソ
 VS
パク・ヤンファン
 佐々木基樹が世界挑戦に伴い返上した王座の決定戦。
 両者あんま知らんが朴はその昔日本で佐竹にKOされた選手で
 韓国王者。
 一方のオモトソは無敗の若手。


11/27日本
ウェート・サックモンコン
 VS
長井裕太
 長井が元東洋王者の危険な相手ウェートへの 
 チャレンジマッチ。
 試合の鍵はなんだかんだでウェートの出来次第だと
 思われるが実際はどうか?


亀田3号
 VS
マーロン・マルケス
 相変わらず亀の一族は半引退選手を呼んでくるのが
 大好きみたいです



11/27フィリピン
WBCインターミニマム級タイトルマッチ
デンバー・クエロ
 VS
マーチン・キラキル

WBCインターSフライ級タイトルマッチ
シルベスター・ロペス
 VS
牧山勝海
 牧山がインタータイトルに挑戦。
 日本からインター王座に挑戦して勝った選手
 ほぼ記憶にないのでなんとか牧山に頑張って欲しい


11/27タイ
WBCミニマム級タイトル統一戦
オーレードン・シッチャッサメッチャイ
 VS
ファン・パラシオス
 やっと実現する王座の統一戦。
 前回の試合ではラクマン相手に大苦戦だったオーレードンに
 対してきっちり勝ったパラシオス。
 どちらが勝つか楽しみです。


11/27イギリス
マイケル・ブロディ
 VS
Anthony Crolla
 元世界挑戦者ブロディの復帰後2戦目。
 さて、どうなる事やら。


posted by 放浪者 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。