2009年12月21日

週末の注目試合結果ピックアップ



12/19ドイツ

WBO・ライトヘビー級タイトルマッチ
ジェルゲン・ブラマー
 VS
ディミトリー・スコースキー

BS.jpg

王者のブラマーが無敗のスコースキーとの
流血試合を判定で制し防衛に成功。
とはいえ10Rにはあわや挑戦者にストップされそうな
シーンもあったらしくポイント差ほどには
磐石の勝利ではなかったみたいです。


結果:ブラマー3-0で勝利!!

動画もありましたのでどぞ






WBC暫定ミドル級タイトルマッチ
セバスチャン・ズビック
 VS
エマニュエル・デラ・ロサ

ZR.jpg

奇しくも王者パブリックと同日に行われた一戦。
両者不敗を誇る選手だけあって
試合内容もなかなかに熱戦だったようです。
2Rには両者がバッティングでカット。
しかしそのカットで運がなかったのは挑戦者の方。
何故なら血が目に入るところをカットしてしまったから
まあ、それでもその後もどちらにポイントが入っても
おかしくないような試合をしたってんだから
実際大したものだとは思いますけどね・・・

結果:ズービック2-1判定勝利!


12/19アメリカ
元ヘビー級王者・サムエル・ピーター
 VS
Gabe Brown


調整試合でサムピー4RKO勝利!
 

12/19プエルトリコ
ホセ・ミゲル・コット
 VS
Ilido Julio

JMC.jpg

コット兄のホセ登場。
格下の中堅選手相手に調整試合を行っています。
この試合もしっかりと勝っているコットですが
来年にはSライトで世界挑戦を目論んでいるそうです。
さて、どうなることやら

結果:コット6RTKO勝利



12/18広島 
日本Sフライ級タイトルマッチ
中広大悟
 VS
赤穂亮


結果:1-0ドローで中広が防衛成功


またも中広は苦闘防衛
世界ランキング上位まできてはいるけど
まだ世界戦に期待感もてないのが残念
まあ、防衛してること自体は評価できるけど
地元判定云々言われてしまうから
東京なんかで試合してみるものいいかも?

赤穂はなかなかに好選手みたいですね。
今回は惜しかったけど次回に期待です。


12/19
日本ライト級タイトルマッチ
近藤明広
 VS
加藤善孝


結果:近藤2-1判定勝利!

前回はあまりにも早く試合が決まりすぎて
実力の評価が難しかった近藤ですが
今回は実力のある加藤相手にダウンを奪って
苦しみながらも防衛した事で
フロックじゃなかったことを証明できたのでは
ないでしょうか?
逆に加藤も今回の試合ないようなら
あんまり評価落ちないだろうしもう一回
頑張ってほしいとこです



その他試合関連の画像です


ライト級の初防衛に成功したエドウィン・バレロ
欲を言えば試合の画像くれやw

V.jpg


ミドル級タイトルを防衛したケリー・パブリック
ダウンシーンはこんな感じでした

PE.jpg


WBAバンタム級タイトルマッチ
ネオマール・セルメニョ
 VS
アレハンドロ・バルデス

1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg


ウンベルト・ソト
 VS
ヘスス・チャベス

11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg


posted by 放浪者 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。