2010年02月12日

これ実現したらビックマッチじゃね?&リナレス復帰戦

今日はこの話題から

WBOバンタム級王者にして
3階級制覇のフェルナンド・モンティエル
この週末にシソ・モラレス相手に防衛戦を
行うわけですが、そのモンティエルが
モラレス戦以降に言及しています。
で、その相手に日本の誇るWBCバンタム級王者
長谷川穂積との対戦を希望している。
との発言があったようです。

これって日本側や日本のマスコミから出てきた記事じゃ
ないのが何気に信憑性高い要因だと思うんですけど
実際どうなんでしょうね?

統一戦は無理だと思うけど
モンティエルが長谷川に挑戦って形なら実現の可能性
決してゼロじゃないと思うし・・・
つか是非実現して欲しいところです。

穂積.jpgモンティエル.jpg

長谷川VSモンティエル?


ホルヘ・リナレスの復帰戦ですが
元IBFSフェザー級王者のカルロス・エルナンデス
対戦なんて話が上がってるみたいです。

興行的にはモレノVSセルメニョのWBA統一戦と
同じ興行でってことかな?

リナレス.jpg

Linares vs Hernandez


セレスティノ・カバレロが返上?剥奪されて
空位のIBF・Jrフェザー級のタイトルを
前王者のスティーブ・モリターVS Takalani Ndlovuで
3/27に王座決定戦を行う話があるみたいです。

モリターVS Takalani Ndlovu?



バーナベ・コンセプションVSマリオ・サンティアゴ
試合が近日ありますが、その勝者が
現WBOフェザー級王者ファン・マヌエル・ロペス
挑戦するって話があるみたいです。

ファンマ.jpg

Juanma headed to Vegas



この週末に予定されていた
WBA・Sフライ級暫定タイトルマッチ
ノニト・ドナイレVSゲーソン・ゲレロ
ゲレロが目の障害?で流れたそうで
急遽代理に声をかけていたマヌエル・バルガス
挑戦者が変更されたそうでうす。

ちなみにこのバルガス前の試合では
ミニマム級で世界挑戦していまして・・・
って工エエェェ(´д`)ェェエエ工
つかミニマムの選手呼ぶなよ

ドナイレ.jpg

坂田の世界挑戦を無理やり引き伸ばした
WBAの理由の説得力がますますなくなったなw

ドナイレの挑戦者が変更


復帰宣言のエリック・モラレスですが
ダイエットに余念がない人にしか見えないw

モラレス.jpg


モラレス


posted by 放浪者 at 05:30| Comment(5) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして

長谷川は統一戦やるんでしょうか?
長谷川の有言不実行ぶをみると、たとえ相手が対戦を望んだとこでやりそうにありません。
統一戦は金もかかるみたいですし。

4位だか5位のガルシアを相手にしてお茶を濁す可能性のほうが高いんではないでしょうか。

プーンサワットとの対戦のチャンスを自ら蹴ったわけですから、今回こそ厳しい相手を選んで欲しいものです。
このままでは亀田と変わらなくなります。
Posted by シャリマール at 2010年02月12日 07:03
長谷川対モンティエルは実現しないような気がします。
個人的には、階級上げてプーンサワットとやって欲しかったです。
プーンもやってもいいと言ってましたから
Posted by 焼肉 at 2010年02月12日 15:03
こんにちは。はじめまして。

子供が小学1年からボクシングをしている事もあり、同じ様にボクシングを好きな人いないかなぁ〜。と思い、ネットサーフィンしていて、こちらにたどり着きました。

私ごとの考えでは、日本で、ボクシングをもっと放送して活性化してほしいと思います。

外人選手も多い中、情報はネットで見れますが、後は動画で見てる状態。外人選手、覚えれません〜〜!!
Posted by Jin at 2010年02月12日 18:20
>>焼肉さん
>>シャリマールさん

実現可能性についてはそれ程高くないと
自分も思いますが
プーンサワット戦に比べて
リターンが大きい試合だと思うので
なんとか実現して欲しいとこですね

・相手がアメリカでも名前がある
・バンタムに上がってからのモンティエルは
 安定感がないので勝算がある
・うまくいけばPPVでファイトマネーの上積みを期待できる?(まあ、難しいか・・・)


>>JINさん
可能ならCATV、スカパーで
WOWOWやESPNなんか見れれば
結構外人選手覚えられますよ

無理なら適当でw
Posted by 管理人 at 2010年02月13日 00:10
自分も、長谷川対モンティエルは実現しないような気がします。
徳山昌守選手は拒否はまだ分かりますが、サーシャ・バクティン戦を忌避し続けるのを見ると、JBCが認めていないWBO王者との統一戦は(例えノンタイトル戦としても)今までの帝拳のやり方を見ていると、有りえないと思うので。
Posted by daininoshu at 2010年02月13日 02:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。