2010年02月17日

長谷川、坂田 その他ニュース

今日のニュースです

まあ、これは何日か前の記事ですけどねw
坂田健史の話題
親亀の無責任発言にたいして坂田陣営困ったとか言う記事
(厳密には処分解除されてない以上関係者じゃないはず)

まあ、この記事自体は正直大した事じゃないんですが
サンスポさん
WBAフライ級の世界ランク入りを目指す・・・って
坂田既にランクインしてるんだがw

事前のチェックは最低限やっとかんといかん




長谷川VSモンティエル
の話題が英語サイトのboxing.secane.comでも挙がっていました。

で、ちょっと意外だったのが読者コメント欄があるんですが
そこでの評価が結構長谷川が勝つだろう的な
コメントが多かったこと。

マニア的には結構向こうでの長谷川評価高いのかも?


長谷川VSモンティエルの件



IBF・Jrライト級王者のロバート・ゲレロ
保持するタイトルを返上するとの事でコメントを出しています。
病気?の奥さんの為だそうでいい旦那なんでしょうね

まだ若いし早く復帰できるといいやね

ゲレロのタイトル返上の件


クリスチャン・ミハレスが負傷の為
2/27に予定されていた試合はキャンセルになったそうな。

興行自体はそのまま行われるそうで
メインカードはWBC・Lフライ級タイトルマッチ
ロデル・マヨール
 ×
オマール・ニーニョ

好カードですな。

ちなみに前座にはオヤジファンにはお馴染みの
カルロス・サラテの息子サラテJrも登場予定
戦績見て驚いたのが去年9月デビューで
既に6戦消化、これが7戦目
・・・ってどんだけハイペースで試合してんのよw

ミハレス負傷で試合キャンセル



元日本の誇るフライ級王者だった
ユーリ・アルバチャコフのインタビューがのってました。

なんだかんだで引退してもう14年もたつんですねー

時間がたつのは早いものです

ユーリ・アルバチャコフのインタビュー記事


posted by 放浪者 at 10:22| Comment(3) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(○`3´○)

最強三男の実力が気になります
今年は亀パパは世界戦三男にはやらせないみたいだけど…
ただ…三男の階級は最近できたライトヘビーやクルーザやヘビー級と違い日本でも対戦相手たくさんいるし四回戦最強を決める新人王試合とか参加しないのは残念ですね
重量級は対戦相手いないから三男の路線なら仕方がないかと思うのですが…メキシコはレベル高いのだろうか
Posted by ホシイモ at 2010年02月18日 20:26
>メキシコはレベル高いのだろうか

軽中量級に関しては、ボクシングの本場ということもあって本当に高いです。
しかし、亀田和毅に関してはプロモーターのナチョ・ウイサルに頼み込んで、明らかに格下のカマセや階級が下の選手ばかりで、まともな選手は日本で戦った雲林選手(ただし後援者が同じ勝又ジムの選手なので、2chではいろいろ云われてますね)本当の実力分からないというのが実情ではないでしょうか?
Posted by daininoshu at 2010年02月19日 01:37
メキシコ人もピンきりだとは思いますが
全体として見た場合日本よりも
怪物王者が誕生しやすい土壌なんじゃないですかね?

>>daininoshu さん
仰ることいちいちごもっともw
Posted by 管理人 at 2010年02月19日 14:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。