2010年02月28日

週末試合速報

週末に行われた試合の速報になります

今日の注目の一戦のひとつ
WBO・Sバンタム級タイトル決定戦
マービン・ソンソナ
 ×
ウィルフレッド・バスケスJr

ソンソナ.jpg



注目の無敗対決

方や10代にして2階級制覇がかかるフィリピンの若い天才肌
一方は親子2代に渡る世界王者を目指すエリート?

注目の試合は正直見たとこ一方的か?

まず体の厚みが全然違って見えた
Sフライ級から短い期間で一気に階級を上げたためか
ソンソナにとっては減量の苦しさがなくなる代わりに
フィジカルのアドバンテージをなくしてしまったようだった

試合は探り合いの序盤
ソンソナが積極的に・・・
バスケスがカウンター・・・
バスケスがコンビネーションで攻め立てると
ソンソナがダウンしそのままカウントアウトの展開

結果:バスケスJr4RKOで新王者に!


ソンソナはできれば階級を下げるか
もしくは体を作り直してから再起して欲しいところ

ちなみに
バスケスは背中一杯に刺青入れたりしてて
オヤジさんとは見た目もタイプを違いそうだなー
(※バスケスは横田さんの当時でも確かダンプかトレーラーの
  運転手しながらボクシングしてるような真面目そうなおっさんw)



IBF・Jrウェルター級挑戦者決定戦
ケンドール・ホルト
 ×
カイザー・マブサ

結果:マブサが元世界王者ホルトに6RTKO勝利!


posted by 放浪者 at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前のコメントにレスをいただきどうもです。

>バスケスは背中一杯に刺青入れたりしてて
>オヤジさんとは見た目もタイプを違いそうだなー

ボクシングマスターさんで写真を初めて見ましたが、シニアと違いヒゲが無いのと刈り上げ頭のこともあってか、確かに風貌はあまり似ていませんでしたね。
海外ボクシング情報さん↓
http://ameblo.jp/amiba3sei/entry-10468084715.html
が、長谷川に判定・西岡には最終ラウンドにストップまで粘ったヘナロ・ガルシアを倒したことを高評価されていたポテンシャルが本番でも発揮されたようです。
ただ、WBA一本やり(一回だけWBC戦をやってますが)だったシニアと違い、プエルトリコ本部のWBO王者だけに、日本ではやってくれそうもないのがシニアの隠れファンだった自分には残念です(JBCも長谷川の統一戦ですら、WBOを無視する頑なな態度には本当に疑問です)
Posted by daininoshu at 2010年03月01日 00:54
ちなみにWBO戦もやってますよ@パパ
ハメドとの一戦がWBAタイトル返上しての
WBO挑戦でしたから

まあ、どっちにしても来日も多かったオヤジと
違い息子は来ないでしょうね
Posted by 管理人 at 2010年03月02日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。