2010年03月07日

長谷川&西岡KO宣言、昨日の後楽園結果 他ニュース

今日はこんなニュースから

昨日の後楽園ホール(メインは松田のOPBF戦)で
4/30にW世界戦に出場する長谷川穂積西岡利晃の両者が
リングに上がりあいさつを行ったそうです。
両者揃ってKO宣言も飛び出したそうで
頼もしい限りですね

ちなみに今回は粟生の扱いが世界戦がWである為か
多少弱い部分もありますが
世界戦経験もあるワイベル・ガルシア相手とか
なかなかに、いいマッチメークなんで
この試合も楽しみです。

余談ですがこの興行は自分も観戦予定
既にチケットも手元に確保済みだったりします( ´・ω・` )

長谷川&西岡KO宣言



んで、その興行のメイン
OPBFフェザー級タイトル決定戦
松田直樹
 ×
ビンビン・ルフィーノ

松田.jpg

日本でもなかなか骨がある選手との評判があった
ルフィーノが3Rに先制のダウンを奪い只者ではないところを見せれば
松田は4Rにダウンを奪い返す。
5Rにも2度のダウンを追加し、その後も打ち合いを展開。
最後まで打ち合いを繰り広げた両者の決着は判定に・・・

114−111
114−112
111−114
お決まりのOPBF判定で勝者 松田直樹

ベテランの松田がスプリットの判定で新王者になりました。


この試合の模様は来週G+で放送される予定
まあ、個人的には巨人戦の再放送よりボクシングの生放送しろよと
G+には抗議したい気持ちでいっぱいです


セミまでの結果
五十嵐俊之
 ×
IBFF級11位、WBC・SF級17位
アルベル・オチョア(メキシコ)

元日本F級暫定王者の五十嵐が6RTKO勝利で世界ランキング奪取?


山中慎介
 ×
森本一春

山中が1RKO勝利

○高瀬司(2-0)佐藤豊×

○石崎義人(7RTKO)小野心×



5月さいたまアリーナ
WBA・Sフェザー級タイトルマッチ
内山高志
 ×
アンヘル・グラナドス

5月に初防衛戦が決定した内山ですが
185cm(リーチも185cm!)長身のグラナドス相手の仮想スパー相手に
苦労してるらしく、スパー相手募集なんて記事が出ています

内山.jpg

ちなみにグラナドス
ラモス戦の画像ですが明らかにサイズが違いすぎ・・・

グラナドス.JPG

まあ、内山戦もこんな感じになりそう

内山、スパー相手急募!




昨日書いてなかった試合で週末開催試合

3/6カナダ
セバスチャン・ディマーズ
 ×
ウィリアム・ジョッピー


日本で竹原、保住をKOしたり、ホプキンス戦で
ボコボコにされたりした元ミドル級王者のジョッピーが
敵地カナダで2年ぶりの再起戦
相手は世界ランカー




3/6アメリカ
元3階級制覇王者
ジョニー・タピア
 ×
Jorge Alberto Reyes


元王者のタピアが3年ぶりの再起戦
まあ、相手は隠したですがさすがに40過ぎ
かつてのパフォーマンスは期待薄かな?


posted by 放浪者 at 05:17| Comment(1) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
G+に望む部分、激しく同意ですw
Posted by yonezoh at 2010年03月07日 17:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。