2010年03月11日

長谷川VSモンティエル WBCは・・・ その他ニュース

今日はこんな記事から


4/30日本武道館
WBCバンタム級タイトルマッチ
長谷川穂積
 ×
フェルナンド・モンティエル

長谷川名城.jpg

この試合について
WBCのホセ・スライマン会長が語ったそうです。
長谷川VSモンティエルみたいなカードが実現したら大変ハッピーだ
長谷川は偉大な王者、WBCの2009年度の最高の王者の中の1人でもある。
対してモンティエルは素晴らしくトップクラスのメキシカン王者。
WBCのベルトをかけた、ここ数年の試合の中では
最高に面白い試合です。
(以下省略)

WBCは完全歓迎ムードみたいですね。
こうなってくるとWBOのTOPの発言も聞いてみたいものです

スライマン会長かく語りき


再起戦に向け調整に余念のないホルヘ・リナレス
海外進出って事でしたがとりあえず今のところは
まだ東京で練習⇒現地で調整、試合のスタイルみたいですね

リナレス.jpg

ホルヘ・リナレス


因縁の一戦にWBCが再戦指令を出したようです。

WBC・Lフライ級王者ロデル・マヨールに対して
オマール・ニーニョとの再戦をダイレクトに行うよう
指令を出したってもの。
拒否の場合王座は剥奪だそうです

マヨール.jpg

WBCがマヨールに再戦指令


ダラスで行われるマニー・パッキャオVSジョシュア・クロッティ
前座に登場するホセ・ルイス・カスティージョとアルフォンソ・ゴメス
それぞれ調整は順調のようです。
数年ぶりの世界王座復帰を目指すカスティーリョにとっては
ここで足踏みしてる場合じゃないでしょうし
しっかり勝っておきたいところ

カス.jpg

ホセ・ルイス・カスティージョ 

ゴメス.jpg
アルフォンソ・ゴメス


また、それ以外の
デビッド・ディアス、ウンベルト・ソトも
それぞれ現地入りしてるようです。

ディアス.jpgソト.jpg



バンタム級上位ランカーのアブナー・マレス
3/27に試合を行うって記事

2010年にもWBA/WBO/IBFいずれかのタイトルには挑みたい
・・・って長谷川戦は全く考慮してない模様
同じGBPのロチャを軽く倒しすぎたせいか?(´・ω・`)

アブナー・マレス


posted by 放浪者 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。