2010年04月11日

バレロがまたもトラブル? 他昨日の試合結果

今日はこの話題から
最近トラブルの話題が絶えない元2階級制覇王者で
現Sライト級世界ランカーのエドウィン・バレロ
どうもまたトラブルを起こしたらしいです。

バレロ.jpg



今回のトラブルは交通事故。
週末金曜日に母国ベネズエラで交通事故を起こしたって
事らしいのですが、幸いにも怪我はなかったものの
バレロは事故の際にアルコールが検出された?
あげく現場から逃走した?
細部のニュアンスは良く分からないんですが
いずれにしてもろくなもんじゃないなー

んー、復帰できるんですかね?
このままフェードアウトなんてならないといいけど・・・

Valero in more trouble




昨日の試合結果になります。

4/9タイ
WBC女子ライトフライ級タイトルマッチ
富樫直美
 ×
ノーンムアイ・ゴーキェットジム

荒れにあれているバンコクからは少し離れたところで
開催された女子のタイトルマッチですが
富樫が敵地で判定勝利と言う快挙?で
タイトルの防衛に成功
(確か男子の場合タイでは日本人が世界戦で勝った例がなかったような?
日本のジムのって事になると勇利がTKO防衛の例がある)

結果:富樫3-0で防衛成功。


4/9スロベニア
IBFウェルター級タイトルマッチ
ジャン・ザベック
 ×
ロドルフォ・マルチネス

スロベニアと言うボクシングの試合だと結構レアな
場所で開催された今回のタイトルマッチ。
王者ザベックにとっては初防衛戦。

結果:ザベックが最終ラウンドTKO勝利

ただし、残り45秒でレフェリーが止めたけど
マルチネスはまだ戦えた?とか記事に書いてあるので
最後はちょっと後味が悪い結末だったのかも?


4/9フランス
IBF・Sフライ級タイトルマッチ
シンピウェ・ノーンカイ
 ×
マリク・ボウジアネ

ノンカイ.jpg

アルセ(兄)を相手にしながら戴冠を果たしたノーンカイの
初防衛戦は敵地開催って事もあったのかも
しれないけれども非常に苦闘だったようです。

結果:ノーンカイ1-0で引き分け防衛


4/9アメリカ
Sミドル級8回戦
アーロン・プライアーJr
 ×
Kendall Gould

結果:プライアー最終ラウンドTKO勝利


ちなみにやはり元王者の子供みたいですね



posted by 放浪者 at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。