2010年05月03日

週末の主な試合結果

先週末も色々な国でたくさんの試合が行われています。

そんな中から管理人の独断で
主な試合の結果をピックアップ!


週末の試合結果をピックアップ

4/30アメリカ
ライト級契約ウェイト
ロバート・ゲレロ
 ×
Roberto David Arrieta


病気の奥さんの為にタイトルを返上した
ゲレロが思いのほかに早い復帰を行いました

結果:ゲレロ8RTKO勝利



4/30アメリカ
WBOラテンバンタム級タイトルマッチ
ウィリアム・ゴンザレス
 ×
Jose Luis Araiza


日本にも何度か来ているバンタム級世界ランカー
ゴンザレスが登場

結果:ゴンザレス2RTKO勝利



4/30イギリス
ハービー・ハイド
 ×
Wayne Brooks


元WBOヘビー級王者で今はクルーザー級で戦うハイド登場
自分がこの選手を知ったのがもう17年前なんで
相当息の長い選手ですよね

結果:ハイド3-0判定勝利



4/30パナマ
リカルド・コルドバ
 ×
Jose Gutierrez


元WBA・Sバンタム級王者のコルドバ登場
この選手はまだまだ若いので
そのうちまた世界戦に絡んでくるのでは?

結果:コルドバ3-0判定勝利!



5/1アメリカ
シェーン・モズリー
 ×
フロイド・メイウェザーJr

昨日速報レポ書きましたが
メイが圧倒って感じでした

結果:メイウェザー3-0判定勝利(8〜10P差)


5/1メキシコ
トマス・ロハス
 ×
Jorge Cardenas

前WBC・Sフライ級暫定王者ロハスの復帰戦

結果:ロハス4RTKO勝利


5/1
日本ミニマム級タイトルマッチ
八重樫東
 ×
武市晃輔

八重樫は世界戦がやっぱり早過ぎたんでしょうね
油がのってきたそろそろ世界にもう一回!
とかなるんですかね?

結果:八重樫3-0判定勝利


日本Sフライ級暫定王座決定戦
佐藤洋太
 ×
翁長吾央

結果:佐藤が7RTKO勝利!

翁長は内山の世界戦前座の試合を見ましたが
見事なTKO勝利でこれから上にあがっていくだろうなー
と思いました。
今回は佐藤のパンチでカットしてのTKO負けって
事でしたがこれにめげず頑張って欲しいです。

逆に佐藤は番狂わせとも言える勝利で
(翁長は世界ランカー)世界ランクもゲット。
これで勢いにのって一気にブレイクとか
ありえるかもですね


細野悟
 ×
ソニー・フューリー

細野が世界戦失敗からの復帰

結果:細野3RTKO勝利


岡田誠一
 ×
アビ・メティアマン

結果:岡田3RTKO勝利


5/1ドイツ
WBOクルーザー級タイトルマッチ
マルコ・ハック
 ×
ブライアン・ミント

ハックは3月に防衛戦をしたばかりなのに早くも
防衛戦を行っています。
ミントはヘビー級からクルーザーへ
階級を落として挑戦って事です

結果:ハック9R負傷判定3-0で勝利!





posted by 放浪者 at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
翁長にはけっこう期待してたんですが、世界に辿り着く前に負けてしまいましたか。
カットしてのTKO負けなら、不運な部分もあったのかもしれませんが・・。
う〜んちょっと残念ですね。
Posted by 桐島条助 at 2010年05月04日 00:43
>>桐島条助さん
確かに残念ですがまだまだ
時間はありそうですし
単なる力負けって分けでもなさそうなんで
再起に期待しましょう
Posted by 管理人 at 2010年05月04日 03:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。