2010年05月14日

WBAランキング(2010年4月発表分)

今更ながら4月に発表されたWBAランキングの更新分になります。
WBAランキング

ミニマム級
王者:ローマン・ゴンザレス(ニカラグア)
1位:空位
2位:クワンチャイ・チョー・ノル・パタルン(タイ) PABA
3位:ヤデル・エスコバル(ニカラグア)
4位:ピグミー・コーキエットジム(タイ)
5位:ルイス・アルベルト・リオス(パナマ) ラテン
6位:ファニト・ヘルナンデス(メキシコ)
7位:ファン・パラシオス(ニカラグア)
8位:デンバー・クエロ(フィリピン)
9位:サミー・グチェレス(メキシコ)
10位:八重樫東
11位:プーンサワン・ポープラムック(タイ)
12位:ツェポ・レフェレ(南ア)
13位:ワ−ネン・メナヨシン(タイ)
14位:カルロス・ブイタルゴ(ニカラグア)
15位:カルロス・メロ(パナマ)

WBC挑戦の黒木がランク圏外に


Lフライ級
王者:ジョバンニ・セグラ(メキシコ)
暫定王者:ファン・レベコ(アルゼンチン)
1位:空位
2位:ウィサック・コーキェットジム(タイ) PABA
3位:フランシスコ・ロサス(メキシコ)
4位:プムジレ・マチャラ(南ア)
5位:ファン・ラサルテ(ベネズエラ)
6位:ノックノーイ・シッチャプラサート(タイ)
7位:エドレン・ダプドン(比国)
8位:コンパヤック・ポープラムック(タイ)
9位:宮崎亮
10位:アドリアン・ヘルナンデス(メキシコ)
11位:ロナルド・ラモス(コロンビア)
12位:家住勝彦
13位:井岡一翔
14位:ネリス・エスピノサ(ニカラグア)
15位:パイパロップ・コーキエットジム(タイ)

下位で少し変動があった感じかな?



フライ級
王者:カメダダイキ(亀2)
暫定王者:ルイス・コンセプション(パナマ)
1位:空位
2位:ジーン・ピエロ・ペレス(ベネズエラ)
3位:デンカオセン・カオウィチット(タイ)
4位:セサール・セダJr(プエルトリコ)
5位:亀田興毅 亀1
6位:バーナード・イノム(フランス)
7位:坂田健史
8位:ホセ・カブレラ(メキシコ)
9位:清水智信
10位:ヘルナン・マルケス(メキシコ)
11位:ミラン・メリンド(比国)
12位:アルベルト・ロセル(ペルー?)
13位:池原釈尊
14位:エリック・オルチス(メキシコ)
15位:久高寛之

亀1が5位に入ってきてます
亀2の下に1がいるのが妙に違和感ありw


Sフライ級
統一王者:ビック・ダルチニアン(アーストラリア)
王者:名城信男
暫定王者:ノニト・ドナイレ(比国)
1位:ウーゴ・カサレス(メキシコ)
2位:ドリアン・フランシスコ(比国)
3位:ドゥアンペッチ・コーキェットジム(タイ)
4位:クリスチャン・ミハレス(メキシコ)
5位:河野公平
6位:ロベルト・ソーサ(アルゼンチン)
7位:ウーゴ・ルイス(メキシコ)
8位:リカルド・ヌネス(パナマ)
9位:ティモール・シャイレゾフ(ロシア)
10位:中広大吾
11位:翁長吾央
12位:ファン・ホセ・モンテス(メキシコ)
13位:エベラルド・モラレス(メキシコ)
14位:アレハンドロ・ヘルナンデス(メキシコ)
15位:ロベルト・バスケス(パナマ)

挑戦者決定戦の影響でヌネスがランクを落としています
次回のランクでは名城の代わりにカサレスが王者に
名城が何位に入ってくるのか気になります。


バンタム級
王者:アンセルモ・モレノ(パナマ)
1位:ネオマール・セルメニョ(ベネズエラ)
2位:タブチンデン・ナラチャット(タイ) PABA
3位:A・J・バナル(比国)
4位:アレクサンドル・バクティン(メキシコ)
5位:ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)
6位:アレクサンドル・ムニョス(ベネズエラ)
7位:ウィリアム・ゴンザレス(メキシコ)
8位:大場浩平
9位:シフィワ・ムニャイ(南アフリカ)
10位:クリス・アバロス(アメリカ)
11位:亀田和毅 亀3
12位:ステファン・ジャモイ(ベルギー)
13位:エデン・ソンソナ(比国)
14位:ラファエル・コンセプション(パナマ)
15位:カルメロ・バローネ(ベルギー)




Sバンタム級
統一王者:セレスティノ・カバレロ(パナマ)
王者:プーンサワット・クラティンデンジム(タイ)
1位:空位
2位:リカルド・コルドバ(パナマ)
3位:レオン・ムーレ(ガイアナ) PABA
4位:ビクター・フォンセカ(プエルトリコ)
5位:下田昭文
6位:芹江匡晋
7位:ギレルモ・リゴンドー(キューバ) 北米
8位:ラファエル・エルナンデス(ベネズエラ) ラテン
9位:細野悟
10位:ラモン・マス(メキシコ)
11位:ジョナサン・オケンド(プエルトリコ)
12位:木村章司
13位:ダニエル・ディアス(メキシコ)
14位:フリオ・サラテ(メキシコ)
15位:サルバドール・サンチェス(メキシコ)

WBCの挑戦者決定戦を行ったテラザスとムンロエの上位2人が
ランク圏外に消え去っています。
代わりに下田と芹江が一気に上位に入ってきました。


フェザー級
スーパー王者:クリス・ジョン(インドネシア)
王者:ユリオルキス・ガンボア(キューバ)
1位:ダニエル・ポンセ・デレオン(メキシコ)
2位:アントニオ・エスカランテ(メキシコ) 
3位:ラファエル・マルケス(メキシコ)
4位:イスラエル・バスケス(メキシコ)
5位:ジャスティン・サビ(ベナン)
6位:コルネリウス・ロック(アメリカ)
7位:ダウド・ヨルダン(インドネシア)
8位:フランシスコ・コルデロ(コロンビア)
9位:ダリウス・プレスコット(コロンビア)
10位:松田直樹
11位:ニコラス・ウォルターズ(ジャマイカ) ラテン
12位:ミゲル・アンヘル・ガルシア(アメリカ)
13位:ジョナサン・バロス(アルゼンチン)
14位:李冽理
15位:フェルナンド・サウセド(アルゼンチン)

松田が新たにランクインしてます


Sフェザー級
王者:内山高志
暫定王者:ホルヘ・ソリス(メキシコ)
1位:ホルヘ・リナレス(ベネズエラ)
2位:レネ・ゴンザレス(ニカラグア)
3位:粟生隆寛
4位:マリオ・サンティアゴ(プエルトリコ)
5位:ジェーソン.リザウ(アメリカ)
6位:ファン・カルロス・サルガド(メキシコ)
7位:リッカー・ラモス(コロンビア)
8位:ロイ・ムクリス(インドネシア) PABA
9位:アレハンドロ・サナブリア(メキシコ)
10位:アルジェニス・メンデス(ドミニカ)
11位:三浦隆司
12位:サントス・ベナビデス(ニカラグア)
13位:アンヘル・グラナードス(ベネズエラ)
14位:ギラウメ・フレノイス(フランス)
15位:ジェイデル・パーラ(ベネズエラ)

リナレスが1位まであがってきています



ライト級
スーパー王者:ファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)
王者:パウルス・モセス(ナミビア)
暫定王者:ミゲール・アコスタ(ベネズエラ)
1位:空位
2位:アンソニー・ピーターソン(アメリカ)
3位:ウルバノ・アンチロン(メキシコ)
4位:オスカー・ペレイラ(アルゼンチン)
5位:ブランドン・リオス(アメリカ)
6位:ハビエル・カストロ(メキシコ)
7位:ファン・ディアス(アメリカ)
8位:ロバート・ゲレロ(アメリカ)
9位:ダーレー・ペレス(コロンビア) ラテン
10位:ミゲール・バスケス(メキシコ)
11位:近藤明弘
12位:ドリーン・スパイビー(アメリカ) 北米
13位:サダム・キエチョンギュス(タイ)
14位:三垣龍次
15位:嶋田雄大



Sライト級
王者:アミール・カーン(イギリス)
暫定王者:マルコス・マイダナ(アルゼンチン)
1位:空位
2位:ビクトル・オルチス(アメリカ)
3位:ポール・マリグナッジ(アメリカ)
4位:ネート・キャンベル(アメリカ)
5位:マイク・アルバラード(アメリカ)
6位:ブルネット・サモラ(イタリア)
7位:ビクトル・カヨー(ドミニカ)
8位:アリベルト・モスケラ(パナマ)
9位:ホセ・ミゲール・コット(プエルトリコ)
10位:亀海喜寛
11位:パトリック・ロペス(ベネズエラ)
12位:ディミトリー・サリタ(アメリカ)
13位:リッキー・ハットン(イギリス)
14位:アンドレアス・コテルニク(ウクライナ)
15位:プラウェート・シンワンチャー(タイ)

亀海ランクイン!


ウェルター級
スーパー王者:シェーン・モズリー(アメリカ)
王者:ヴァチェスラフ・センチェンコ(ウクライナ)
1位:フロイド・メイウェザー(アメリカ)
2位:ソウリマネ・ムバイエ(フランス)
3位:アントニオ・デクリエ(カナダ)
4位:ヘクター・サルディビア(アルゼンチン) ラテン
5位:マイク・ジョーンズ(アメリカ)
6位:サウド・オウアリ(モロッコ)
7位:ザブ・ジュダー(アメリカ)
8位:サウル・アルバレス(メキシコ)
9位:レオナルド・ブンドゥ(イタリア)
10位:ビタリ・ディメネンコ(カザフスタン) PABA
11位:ビクトール・プロトニコフ(ウクライナ) EBU
12位:ユーリ・ヌゼネンコ(ウクライナ)
13位:セバスチャン・ルジャン(アルゼンチン)
14位:チャーリ・・ナバロ(ベネズエラ)
15位:マシュー・ハットン(イギリス)



Sウェルター級
王者:ユーリ・フォアマン(ベルギー)
暫定王者:石田順裕
1位:オースチン・ツロート(アメリカ) ラテン
2位:ネルソン・リナレス(ベネズエラ)
3位:ザウスベッグ・バイセングロフ(ロシア)
4位:ミゲール・コット(プエルトリコ)
5位:ヨアヒム・アルシン(カナダ)
6位:ダニエル・サントス(メキシコ)
7位:ダミアン・ジョナック(ポーランド)
8位:バネス・マルティロシャン(アルメニア)
9位:ジョー・グリーン(アメリカ)
10位:パウェル・ウォラック(ポーランド)
11位:マルコ・アベンダニョ(ベネズエラ)
12位:ニルソン・タピア(パナマ)
13位:クリストフ・カンクトラクス(フランス)
14位:エリスランディ・ララ(キューバ)
15位:ファン・カブレラ(ドミニカ)



王者:フェリックス・シュトゥルム(ドイツ)
1位:アンソニー・ムンディン(オーストラリア)
2位:ゲネディ・ゴロブキン(カザフスタン)
3位:ハッサン・ヌジカム(カメルーン)
4位:コーレン・ゲーバー(アルメニア)
5位:アブタンディル・クルティシゼ(グルジア) 欧州
6位:ダニエル・ジェーコブス(アメリカ) 
7位:レナン・ジュステ(カナダ) 北米
8位:マヒール・オラル(ドイツ)
9位:ノエ・アルコバ(ウルグアイ)
10位:マシュー・マックリン(イギリス)
11位:ダニエル・エドゥアルド(ハイチ) ラテン
12位:アンディ・リー(アイルランド)
13位:ラジュアン・シモン(アメリカ)
14位:ディミトリ・ピログ(ロシア)
15位:ミルトン・ヌネス(コロンビア)



Sミドル級
スーパー王者:アンドレ・ウォード(アメリカ)
王者:ディミトリ・サルティソン(ドイツ)
1位:ミッケル・ケスラー(デンマーク)
2位:ジアン・メンディ(フランス)
3位:アンドレ・ディレル(アメリカ)
4位:アラン・グリーン(アメリカ)
5位:ブライアン・マギー(イギリス)
6位:アルツール・アブラハム(アルメニア)
7位:ステファン・ボジック(クロアチア)
8位:キングスリー・イケケ(ナイジェリア) 北米
9位:グスマイル・ペルドモ(ベネズエラ)
10位:カート・シンネンテ(トリニダードトバゴ) ラテン
11位:セルバー・エムラエブ(ウクライナ)
12位:カロリー・バルゼー(ハンガリー)
13位:マークス・ジョンソン(アメリカ)
14位:セバスティエン・デメルス(カナダ)
15位:レス・シェリングトン(オーストラリア)



ライトヘビー級
王者:ベイブ・シュメノフ
1位:ガブリエル・カンピーロ(スペイン)
2位:ヴィアチェスラブ・ウゼルコフ(ウクライナ)
3位:クリス・ヘンリー(アメリカ)
4位:カード・ムラット(ドイツ)
5位:ゾルト・エルディ(ハンガリー)
6位:ティム・ベル(オーストラリア) PABA
7位:アレクセイ・クジェムスキー(ポーランド) 欧州
8位:ダーウィド・コステッキ(ポーランド)
9位:ジョー・スピナ(アメリカ)
10位:ウーゴ・ガライ(アルゼンチン)
11位:ネーザン・クレバリー(イギリス)
12位:トミー・カーペンシー(アメリカ)
13位:ビタリ・ルサル(ウクライナ)
14位:ガイラット・アーメドフ(カザフスタン)
15位:マルコス・オリベイラ(アメリカ)



クルーザー級
王者:ギレルモ・ジョーンズ(パナマ)
1位:バレリー・ブルドフ(ロシア)
2位:フランシスコ・パラシオス(プエルトリコ) ラテン
3位:アレクサンダー・アレクセフ(ロシア)
4位:スティーブ・ヘレリウス(フランス)
5位:フィラット・アルスラン(ドイツ)
6位:グリゴリー・ドローズ(ロシア) PABA
7位:ベンジャミン・フローレス(アメリカ)
8位:ヨーン・パブロ・ヘルナンデス(キューバ)
9位:エナド・リシア(セルビア)
10位:アレクサンダー・フレンケル(ドイツ)
11位:ワイネ・ブレイスウェイト(ガイアナ)
12位:サンタンダー・シルガド(コロンビア)
13位:トロイ・ロス(カナダ)
14位:パウエル・コロジー(ポーランド)
15位:デニス・リベドフ(ロシア)



ヘビー級
王者:デビッド・ヘイ(イギリス)
1位:カリ・ミーハン(オーストラリア)
2位:ルスラン・チャガエフ(ウズベキスタン)
3位:ニコライ・ワルーエフ(ロシア)
4位:デニス・ボイトソフ(ロシア)
5位:ジョン・ルイス(アメリカ)
6位:アレクサンドル・ウスティノフ(ロシア) 欧州
7位:オーダニエル・ソリス(キューバ) ラテン
8位:アレクサンダー・ディミトレンコ(ウクライナ)
9位:トマス・アダメク(ポーランド)
10位:フレス・オケンド(プエルトリコ) 北米
11位:デニス・バクトフ(ロシア) PABA
12位:ファン・カルロス・ゴメス(キューバ)
13位:シャナン・ブリッグス(アメリカ)
14位:ロベルト・ヘレニウス(フィンランド)
15位:マヌエル・チャール(ドイツ)


posted by 放浪者 at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
内山選手の世界戦前座に出る、福原力也選手の対戦相手、比国のオティック選手敵地タイでWBA4位のソムサックをKOしたにも関わらず、4月末に発表されたWBAランキングには入らなかったみたいですね。
オティック選手はWBC40位以内にも入ってないですし、これは福原選手がかわいそうですね。(これがなければ、最強後楽園に出てたかもしれないので・・・)
Posted by daininoshu at 2010年05月14日 10:12
>>daininoshuさん
オティックはソムサック戦前の5戦で
1勝4敗ってのが響いてランクインしてない
んじゃないですかね?

一応ABCOでは4位くらいまではきてる
ようです。

福原陣営にとっては当てが外れた感は
あるでしょうけど頑張ってほしいとこです
Posted by 管理人 at 2010年05月15日 17:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。