2010年07月05日

週末試合結果 動画あり

週末に行われた試合の結果からになります。


カサレス.jpg

7/4メキシコ
WBA・Sフライ級タイトルマッチ
ウーゴ・カサレス
 ×
エベアルド・モラレス

カサレスは名城からこのタイトルを5月に奪取したばかりですが
早くも防衛戦になります。
相手のモラレスは亀とやった事で日本でも少し知られてる選手

序盤は両者KO狙いで
両者カットするとかそんな展開だったようですが
結局実力が違ったんでしょうね

結果:カサレスが7RTKOで初防衛に成功


WBC女子Sフライ級タイトルマッチ
アナ・マリア・トーレス
 ×
オルガ・フリオ

アナ.jpg

結果:アナ・マリア4RKOで防衛成功



7/3ドイツ
WBA暫定クルーザー級タイトル決定戦
フィアット・アルスラン
 ×
スチーブ・ヘレリウス


アルスランは元王者のベテラン
ヘレリウスはタイトル初挑戦


んでこの両者
ヘレリウスがアウトボクシング
アルスランがプレッシャーをかける
って展開でやってたようでうが
最後はアルスランもばてたのか
結構打ち込まれてました。

で、最後は12R開始にアルスランが
応えられずに試合終了

結果:ヘレリウスが11R終了TKOで新暫定王者に

ヘレリウス.jpg


が、なんかこの試合アルスラン陣営はよく分からないですが
納得してないらしく即再戦要求してるとか何とか




で、クルーザー級の前座で行われたのが
WIBF/WBC/WBO女子3冠フェザー級タイトルマッチ
イナ・メンツァー
 ×
ジアニン・ガルシデ

ina.jpg

女子の場合は複数タイトル持ってる王者が
平気で訳の分からん相手との試合をするので
実力が分かりません。
今回の相手も10勝3敗1分と3冠戦するには
どうなんだろうって相手でした
・・・が番狂わせ起こってますねw


結果:ガルシデ3-0で新王者に!




7/3アメリカ
マーク・メリゲン
 ×
アンゲス・アダホ


結果:アメリカで戦うフィリピン人メリゲン3-0判定勝利


フライ級
ウリセス・ソリス
 ×
エリック・オルティス

ソリス.jpg

元世界王者対決

結果:ソリス3-0判定勝利!



7/3後楽園
OPBFフェザー級タイトルマッチ
松田直樹
 ×
蘇晶錫 

結果:松田3-0判定で防衛に成功

ただ、松田は腰を痛めていたそうで
不完全燃焼な試合だったそうです

OPBFミドル級タイトルマッチ
佐藤幸治
 × 
伊仁栄
 
結果:佐藤3RKO勝利



五十嵐俊幸
 ×
レクソン・フローレス

結果:五十嵐1RKO勝利


個人的には五十嵐にはOPBFのフェンテス挑戦か
世界挑戦件を掛けて清水と再戦とかして欲しいですね






posted by 放浪者 at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。