2010年09月20日

Wタイトルマッチ観戦してきました

さいたまアリーナ観戦から帰ってきましたー

いつも週末にやってる実況もその時の気分のままに
書きなぐってみました
(券論でだけど)

20100920086.jpg

結論から言うと平面席は見難い
むしろ後ろの階段席の方が見やすいし
席も柔らかいしでよかったかもしれん

WBAスーパーフェザー級タイトルマッチ 
内山高志 
× 
ロイヤル・ムクリス 

20100920065.jpg20100920066.jpg20100920067.jpg20100920068.jpg20100920069.jpg20100920071.jpg20100920072.jpg20100920073.jpg20100920074.jpg20100920076.jpg20100920075.jpg20100920078.jpg20100920079.jpg20100920080.jpg20100920082.jpg


まずムクリス入場 
民族舞踊みたいなのの音楽とかはいいが頭につけてるのはどうかと思う 

八墓村か! 

内山入場 
場内大興奮 



内山序盤からよくボディが出てくる 
そしてうまく圧力もかけてる 
ムクリスの被せてくる右に注意 

内山左右のボディがいい 
ムクリスはプレッシャーで下がってる 
上への右が大きいのは注意 

内山パンチがよく見えてるしいいパンチが入ってる 
ムクリスが苦し紛れに降ってくる大振りに注意 
このラウンドにムクリスはヒッティングでカット 

内山いいパンチ入れていい感じ 
ただ単発なのでコンビネーションがもっと欲しい 
あて内山応援団のセンスがあまりない応援がうるさい 

相手カウンター狙いになってきた 
うざいなと思ってきたラウンド終盤に 
内山の凄い右 
そこから始まった連打でムクリスがダウン 

そしてそのままレフリーがカウントを止めた 



内山が5ラウンドTKOで防衛に成功 

これで内山は世界戦3連続KO




WBCスーパーフライ級タイトル決定戦 
河野公平 
× 
トマス・ロハス 

コミッショナー宣言で少しケチがついた 
誰がどこぞの政治家だ 
公平だろ、ようへいじゃねーぞw 

20100920028.jpg20100920032.jpg20100920039.jpg20100920040.jpg20100920042.jpg20100920049.jpg20100920054.jpg20100920058.jpg20100920059.jpg20100920060.jpg


予想通りロハスが下がって河野が追う展開でスタート 

ロハスうまくて早い 
あと結構打ち合いにも応じる 

河野空振りとクリンチが多い 
ロハスのパンチはシャープで少し怖い 
河野の右がラウンド終盤に入ってた 

ロハスの右が真っ直ぐ入ってくるのが危険 
河野いきなり上があたらない 
上下のコンビネーションがもっと欲しい 

河野スピード負けしてる 
ロハス多彩な角度でよく手がでる 

ここまでワンサイドでロハス 


河野空振りが多い 
もっとボディ打って欲しい 

ロハスがローブロー 
河野この展開は苦しい 
河野打ち合いでもなかなか苦しい状態 

ロハス少しスピード落ちてきた 
ただ河野疲れたかボディのダメか手が出ない 

距離は詰まったが河野手数が減っている 
ここまで6〜8P差の0ー3でロハス 


河野必死の逆襲で一瞬ペースを掴むも続かない 
ボディ効いてそう 
10 
ロハス完全に逃げ切りに入ってしまっている 
河野は一発にかけたい 
11 
ロハス終盤にきても止まらないしよく手数がでている 
河野は疲れとダメでフラフラ 
12 
ここまでかと思われたラウンド中盤に河野起死回生の右 
そこからの連打で遂にダウンを奪う 
残り時間まだあるため期待は高まる 



がロハスなりふり構わ生き残りにでる 

… 
そして試合終了 


判定は 
115ー111 
115ー111 
118ー109 

3ー0でロハス 


河野意地は見せたがそれだけだったか 


河野はスピード負けだけでなく残念ながら戦略でも負けてたと思う 
前半の大振りな空振りでなけ堅実に足を止めにいけてたら 
もう少し早く最終ラウンドみたいな展開にもっていけてたかも? 

ロハスは最終ラウンドを除いて理想的展開だったと思う 




OPBFライト級タイトルマッチ 
三垣龍次 
× 
金井アキノリ 

20100920013.jpg20100920014.jpg20100920015.jpg20100920016.jpg20100920017.jpg20100920018.jpg20100920020.jpg20100920021.jpg20100920022.jpg20100920024.jpg20100920025.jpg


三垣が積極的 
コンビネーションがいい感じ 
金井は呼び込んでうつがワンテンポ遅いか? 

先手をうつ三垣だが金井の右をカウンターでもらいまさかのダウン 
そこからは両者大砲の打ち合い 
ラウンド中盤には三垣がコーナーで釘付けになる場面あり 

このラウンドは逆に金井が三垣の左フックでダウン 
ダメが大きい 

三垣が調子に乗ってきた 
ジャブと追い討ちの右がよく入る 

ここまで3ー0で三垣 


金井は体は前にでてるが手数少ないか? 
金井被弾が多い 

三垣がよく手を出す 
三垣の連打で金井が防戦一方になったところでレフリーがストップ 


三垣防衛成功 

金井は2ラウンドに詰めきれなかったのが痛かった


OPBFスーパーフェザー級タイトル決定戦 
福原力也 
× 
アラン・タナタ 

20100920008.jpg20100920009.jpg20100920010.jpg20100920011.jpg


福原のボディと右がいい 
タナダも大きいのを振るってくるが 
福原うまく距離を保てている 

タナダのボディがいい 
福原距離を取れず押し込まれる 

ラウンド開始早々タナダの右で福原ダウン 
なんとか立ったもののそこから立て直しができず 
立て続けにダウンを二度追加され 
福原3RKO負け 


posted by 放浪者 at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、私は入り口のフェンスによっかかってモニターとリング合わせてみてました。入り口から自由席遠すぎですね。25日の会場はオールフラットで見難いでしょうね。
河野私の採点は118-109でした。1Rで勝てないなと思いましたし、作戦も無くと言った幹事で、12R泡やのシーンがありましたが世界戦としては一方的でしたね。
Posted by ジョー・ルイチュ at 2010年09月20日 23:28
>>ジョー・ルイチュさん
はじめましてー

確かに今日の会場の自由席遠かったですね
しかも角度的に全体を見難かったし・・・

一回自由席にも行ってみたんですが
TVカメラが邪魔になって試合がしっかり
見えなかったので結局自分は
赤コーナー側の後ろの方
(西側席)で見てました
Posted by 管理人 at 2010年09月20日 23:32
河野選手無念でした。
しかし、これといった作戦があったようには思えず全体的に中途半端であった気がします。距離のつめ方もいまいちでしたし、前に出ても手が出てない場面も多くダウンを奪ったとはいえ完敗の内容でした・・・

そういえばさいたまスーパーアリーナってボクシング観戦には不向きな気がします・・・
Posted by 大西 at 2010年09月20日 23:40
>>大西さん
内山の世界戦会場

東京ビックサイト
さいたまアリーナ×2

なんかボクシングファンに恨みでもあんのかってチョイスですねw

個人的には去年WOWFESやった
代々木とかよかったですね

両国や武道館も悪くはないんですが・・・
Posted by 管理人 at 2010年09月20日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。