2010年11月06日

W東洋戦結果報告用

ホールで行われる興行見に行ってくる予定です

速報でコメントに結果を載せる予定

posted by 放浪者 at 17:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第一試合
佐々木
×
関戸

関戸のインファイトに手間取った佐々木
2ラウンドにダウンを奪う
そこからは危ない場面皆無ではないものの
全体的には佐々木ペース

結果
佐々木3ー0判定勝利
にしてもこの佐々木
4回戦でセコンドは葛西&大和がついてんだから
帝拳は贅沢だな


第二試合
横山
×
大浦

大浦は積極的に自分から打っていく
横山は相手にカウンターを合わせていく
横山は攻防分離なとこがあり防戦一方になる場面もあったが
攻めに回るとなかなか上手く空いてるとこを打ててた

最終回
横山の大きなパンチに大浦がふらついたかなと思ったら
突然レフリーのマーチンが試合ストップまだやれそうだったような…

相変わらずマーチン止めるの早い

結果
横山4ラウンドTKO勝利


第三試合
鈴木
×
樋口

1
序盤から終始鈴木が樋口をロープ際に釘付けに。
鈴木のボディが有効
2
樋口もよりアグレッシブになったものの有効打では鈴木
3
よりプレッシャーを強める樋口
鈴木ジャブと右ボディが特にいい
4
鈴木疲れたのか全体的に手数が減った
要所でまとめたのは鈴木
樋口はこの回パンチでカット
5
樋口パンチが大振りになってきた
鈴木が手数と正確さで有利か?
6
要所要所でパンチまとめてく鈴木だか完全に疲れてる

結果
鈴木武蔵3ー0大差判定勝利

これで6連勝無敗らしいがスタミナがまだまだ足りないかな?
Posted by 管理人 at 2010年11月06日 18:53
第4試合
カルロス・リナレス
×
ヤント・シマモラ

スーパーミドル契約八回戦
身長差が13センチ

開始早々に強引な位攻めこむリナレス
そのままダウンを奪うとそれでカウントアウト

結果
カルロス・リナレス1ラウンドKO勝利
Posted by 管理人 at 2010年11月06日 19:01
五十嵐俊幸
×
ァルマンド・サントス

1
両者初回から積極的攻防
2
五十嵐の左ストレートが有効だった
五十嵐バッティングでカット
3
サントスが積極的に出てくるが五十嵐有効打をほぼ許さない
終盤にはカウンターも
4
激しい攻防
サントスは連打の回転が早い
五十嵐の右ボディが良かったが
サントスの右でヒヤッとした場面も…
5
五十嵐右ジャブと左ボディがいいが
ロープに詰められるのが気になる
サントスの右は重そう
6
攻防に際して五十嵐の正確性が一枚上
サントスはいいのを貰うとすぐ打ち返すのがいいね
7
サントス疲れたのかスピードが落ちてきた
また、ボディが効いてきた
8
五十嵐のボディは有効だった
サントス途中マウスピースを吐き出したりしたが
最後までダウンはなし

結果
五十嵐3ー0判定勝利

サントス日本人が勝てない相手ではないが好選手だった
Posted by 管理人 at 2010年11月06日 19:40
セミファイナル

OPBFスーパーライト級タイトルマッチ
佐々木基樹
×
ゲイスラー・AP

両者入場
ゲイスラーの頭のあれなんだよw
そして佐々木
なんでグラサンよ

1
ゲイスラーは後ろに重心をおいて下がるスタイル
ハンドスピードはある
佐々木はじっくりといってる
佐々木の終盤の左良かった
2
両者あまり手数がでない
佐々木圧力はかけてるから手を出したい
3
佐々木は飛び込んでの左が良かった
ゲイスラーは早さはあるが怖さがない
4
ゲイスラー思い切り振りだした
佐々木何発か被弾

ここまでー
あれ?途中採点は?
5
佐々木攻勢を強める
ゲイスラー足を使って逃げに入る
ゲイスラー佐々木の左で顔しかめる
6
佐々木の左ボディがいい感じ
続ければ、これで落ちるかも?
7
佐々木のボディでゲイスラーががくっときたがなんかローブローアピール
続行
度々佐々木のいい左右が入り
佐々木に流れがきた
遂に佐々木の連打でゲイスラーがダウン
そしてゲイスラー正座状態でカウントアウト


佐々木7ラウンドKO勝利
Posted by 管理人 at 2010年11月06日 20:28
OPBFフェザー級タイトルマッチ
松田直樹
×
ジョセフ・アルビオ

1
松田ボディを中心に攻勢をかけていく
松田の右であわやダウンのシーンも
バッティングで松田が眉間をカット
2
松田はクリンチ際に不用意にパンチをもらい
キャンパスにタッチするダウン
3
松田が右でダウンを奪い返した
アルビオはこの回再三ラピッドパンチ
その為減点
激闘の予感
4
松田の顔面が朱に染まる
ドクターチェック
続行
松田は左でいいヒットがあった
松田は左目の流血が影響ありそう
5
松田はいいの入れても単発で続いてかない
終盤アルビオがいい連打
6
松田アルビオのパンチをまともにもらって前のめりにダウン
カウント中にタオル投入

結果
松田陥落
アルビオが6ラウンドKOで新王者
Posted by 管理人 at 2010年11月06日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。